ご挨拶

本法人は聴覚障害者とそのご家族、関係者の、永年にわたる運動の成果として設立された社会福祉法人です。

聴覚障害者が社会の一員として自立し、文化的な生活を実現するための活動をめざしています。「たましろの郷後援会」をはじめ、多くの皆様のご支援をいただきながら、一歩一歩、事業を拡大をしてまいりました。

今後もより一層、事業をご利用いただく方々のニーズにお応えするため、
法人の発展に努めてまいります。

理事長 南宮由和

理念

聴覚障害者・聴覚障害児が幸せに暮らせる社会の実現を目指しそのための福祉に尽力するのが、私たちの使命です。

  1. 施設や事業の常に改善しながら社会変化にも柔軟に対応できる組織を目指します。
  2. ご利用者やご家族の気持ちを把握し関わるすべての人が幸せになる充実した支援を目指します。

私たちの活動

ろう重複者向け生活支援
たましろの郷たましろの郷

住所:東京都青梅市長淵5-1420-2 
TEL:0428-20-0722 FAX:0428-20-0721

ろう重複者が対象の障害者支援施設です。創作活動やレクリエーションを通し、心身ともに健康的で自立した生活を送るための支援をしています。

手話通訳者・要約筆記者派遣・養成
東京手話通訳等派遣センター東京手話通訳等派遣センター

住所:新宿区新宿2-15-27 第3ヒカリビル5F 
TEL:03-3352-3335 FAX:03-3354-6868

都内を中心に手話通訳者、要約筆記者を派遣しています。都の委託事業としての研修や養成、各種団体への講師派遣も行っています。

学童クラブ
クラブかたつむり

住所:東京都国分寺市日吉町4-29-12 TEL/FAX:042-401-0380

障害児のための学童クラブです。放課後や土曜日、春・夏・冬休みなどに集合し、同世代の友だちと遊びながら、ゆっくりと成長を見守ります。

グループホーム
畑中たましろ荘

住所:東京都青梅市畑中3-867-38 TEL/FAX:0428-84-0602

ろう重複者のためのグループホームです。共同生活の中で、社会性と自分の生活を両立させながら、自立した暮らしを目標に、生活をしています。

沿革

平成4年2月
第1期「たましろの郷設立準備委員会」発足
平成9年4月
第2期「たましろの郷設立準備委員会」発足
平成12年11月
社会福祉法人設立認可申請
平成13年2月1日
法人認可
平成13年2月5日
設立登記
平成13年2月
「たましろの郷」着工
平成13年10月
「たましろの郷」竣工
平成14年1月
重度身体障害者授産施設・身体障害者通所授産施設「たましろの郷」開設
平成14年4月
手話通訳事業「東京手話通訳等派遣センター」開設
平成15年4月
支援費制度施行事業名変更身体障害者入所授産施設・身体障害者通所授産施設
平成16年1月
身体障害者短期入所事業「たましろの郷」開設
平成18年10月
障害者自立支援法施行事業名変更身体障害者更生援護施設・障害福祉サービス事業
平成24年4月1日
身体障害者更生援護施設を障害者支援施設へ移行
平成24年4月1日
放課後等デイサービス事業 「クラブかたつむり」開設
平成26年5月1日
共同生活援助 グループホーム「畑中たましろ荘」開設

組織概要

名称
社会福祉法人 東京聴覚障害者福祉事業協会
代表者
理事長 南宮 由和
所在地
東京都青梅市長淵5-1420-2
事業内容
第一種社会福祉事業
障害者支援施設たましろの郷(施設入所支援・生活介護)
第二種社会福祉事業
短期入所事業 たましろの郷
手話通訳事業 東京手話通訳等派遣センター
放課後等デイサービス クラブかたつむり
共同生活援助 グループホーム畑中たましろ荘
関連団体
たましろの郷後援会たましろの郷後援会
財務情報
2016年の財務情報2016年の財務情報
2015年の財務情報2015年の財務情報
2014年の財務情報2014年の財務情報
現況報告書
2016年の現況報告書2016年の現況報告書
2015年の現況報告書2015年の現況報告書

連絡先

ADDRESS 東京都青梅市長淵5-1420-2
TEL 0428-20-0722
FAX 0428-20-0721